心臓のしくみ

心臓の概略図
心臓は、右心房、右心室、左心房、左心室の4つの部屋からできています。この4つの部屋が24時間休むことなく収縮、拡張を繰り返し、全身へ血液を送るポンプの役割をしています。

右心房に全身から戻ってきた血液が集まり、右心室へ送られます。右心室は肺へ血液を送り出します。肺で酸素をもらった血液が左心房に集まり、左心室に送られます。そして左心室が全身に血液を送り出します。

心不全とは

心不全

何らかの原因で心臓の収縮、拡張する機能が低下し、肺や全身へ十分な血液が送り出せない状態です。
肺に血液を送る右心室の機能低下を右心不全、全身に血液を送る左心室の機能低下を左心不全、両方の心室の機能低下を両心室不全といいます。